コンテンツメニュー



コンサルティング業界用語辞典

コンサルティング業界用語を誰でも分かり易いように解説

50音で探す >> シ行

シ行

シーアールエム(CRM、Customer Relationship Management)

情報システムを用いて顧客属性や接触履歴を記録・管理し、各々の顧客に応じたきめ細かい対応を行うことで長期的な良好の関係を築き、CS向上させる取り組み。インターネットを統合したCRMをeCRMと呼び、eCRMにおいてはWebページを使って顧客とやり取りしたり、顧客好みのカスタマイズページなども提供が可能。

シーアイオー(CIO、Chief Information Officer)

最高情報責任者。企業内の情報システムや情報戦略の最高責任者。

シーイーオー(CEO、Chief Executive Officer)

最高経営責任者。企業の最高経営責任者。 経営上の意思決定において最高の責任をもつ。

シーエー(CA、Cross Application)

ドイツSAP社の開発したERPソフトウェアのモジュールの1つ。クロスアプリケーションのモジュール。

シーエーシーエル(CA-CL、Classification)

ドイツSAP社の開発したERPソフトウェアの分類。

シーエーディーエムエス(CA-DMS、Document Management System)

ドイツSAP社の開発したERPソフトウェアの文書管理。

シーエフオー(CFO、Chief Financial Officer)

最高財務責任者。企業の資金調達・運用といった財務面と経理面の最高責任者。

シーオー(CO)

ドイツSAP社の開発したERPソフトウェアのモジュールの1つ。管理会計のモジュール。

シーオーオー(COO、Chief Operating Officer)

最高執行責任者。企業マネジメント組織上での呼称。経営上の実務・運営において最高の責任をもつ。

ジェーピーワン(JP1)

日立ソリューションズが開発した統合システム運用管理のオープンミドルウェアで、システムの自動化や稼働性能監視、資産の管理やセキュリティ管理等が可能。

シェアードサービス(Shared Service)

社内にある人事や経理・情報システムなどの間接部門の業務を1つの組織へ集約することで業務の効率化とコスト削減を図る手法。

シェアードサービスセンター(SSC、Shared Service Center)

企業グループに属する事業子会社から共通業務をくくりだし、これを集中管理する。

市場分析

市場の特性を調査、分析し、市場像を明らかにすること。製品の購買者、非購買者、使用者、支払者、購入決定者、購買場所、購買時期、購買動機、非購買理由、購買計画の有無など市場を構成する消費者の特性を分析。

システムインテグレーション(SI、System Integration)

顧客の業務内容を分析し、問題に合わせた情報システムの企画、構築、運用などを一括して行うこと。システムの企画・立案からプログラムの開発、必要なハードウェア・ソフトウェアの選定・導入、完成したシステムの保守・管理までを総合的に行う。システムインテグレーションを行う事業者をシステムインテグレーターという。

システム運用

コンピュータシステム等のシステムが停止することなく、利用顧客に対してつつがなくサービスを提供できるよう当該環境を維持管理すること。

システム統合(System Integration)

バラバラに稼動している複数のシステムを、1つのシステムに統合すること。特にM&Aの後には、買収企業と被買収企業のシステムを統合する作業がしばしば行なわれる。メガバンクのように巨大かつ複雑なシステムの統合には困難が伴い、不具合が発生することもある。

システム保守

システムの一部に変更を加えたり、新たな機能改善を施すこと。

シックスシグマ(Six Sigma)

1980年代に米モトローラが開発した品質管理手法、または経営手法である。その適用範囲は、主に製造業が中心であるが、製造業の製造部門に留まらず、営業部門、企画部門などの間接部門への適用、更にはサービス業などの非製造業への適用も多い。統計分析手法、品質管理手法を体系的に用いて製品製造工程などの各種プロセスの分析を行い、原因の特定やそれへの対策を行って、不良率の引き下げや顧客満足度の向上などをしていく。

シナジー(Synergy、相乗効果)

ある要素が他の要素と合わさる事によって単体で得られる以上の結果を上げること。

重要業績評価指標(KPI、Key Performance Indicator)

企業目標やビジネス戦略を実現するために設定した具体的な業務プロセスをモニタリングするために設定される指標の中で特に重要なもの。

詳細設計(DD、Detail Design、ディーディー)

概要設計で決まった機能を、プログラムレベルに分割し、それぞれのプログラムで実現する機能を定義すること。システム構造設計と言う場合もある。

情報提供依頼書(RFI、Request For Information、アールエフアイ)

入札や調達の事前準備として、ベンダーに保有製品や提供可能なサービスの概要、あるいはその組合せや実績などの情報を提供してもらうための情報提供依頼書。

シンクタンク(Think Tank)

さまざまな領域の専門家を集めた研究機関。社会開発や政策決定などの問題や経営戦略などについて調査・分析を行い、問題解決や将来予測などの提言をすること。

あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。 あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。

 

お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休 お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休

はコチラ
最近見た案件

最近見た案件はコチラ

最近見た案件

案件一覧へ