コンテンツメニュー



知らないうちにストレス溜めていませんか?ビジネスにも役立つ坐禅のススメ

初めての方へページはコチラ 募集中の案件ページはコチラ

案件のご案内はこちらからスタート!コンサルタント無料登録

ビジネスシーンで坐禅が注目されている

知らないうちにストレス溜めていませんか?ビジネスにも役立つ坐禅のススメ_1

 

フリーコンサルタントとして毎日たくさんの業務に追われていると、知らないうちにストレスが溜まっていくこともあるのではないでしょうか?

企業に勤めている方の場合、現在では企業でストレスチェックが行なわれるため、定期的にチェックすることができます。一方フリーランスとして働く方の場合は、自分自身でコントロールしていく必要がありますよね。気持ちが落ち着かないまま働き続けていると業務効率が下がってしまったり、人間関係のトラブルに発展してしまったりとまざまな問題が生じます。ストレスの軽減や集中力を高めるために、今注目されているのが「坐禅」です。坐禅というと、お寺の僧侶が行なうイメージが強いかもしれません。ただし最近では多くの経営者が実践していたり、企業の研修プログラムに組み込またりすることもあります。アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズも禅の影響を受けていたという話は有名ですよね。

坐禅の基本は「調身・調息・調心」と言われています。「調」は整えるという意味で、つまり姿勢が整うことで呼吸が整い、呼吸が整うことで心が整うという考え方。そのため坐禅では正しい姿勢、座り方と深い呼吸を意識することが重要です。(座り方は座布団を敷くほか椅子に座って行なうなど、方法が選べる場合もあります)一般的に坐禅には「集中力が高まる」「心が落ち着く」など、さまざまなメリットがあると言われており、過去のことや将来の不安などにとらわれず、現在の自分と向き合う時間を持つことができます。なお、坐禅の間は雑念をできるだけ取り払うものが多いのですが、宗派によってはあえて考えごとをするというスタイルもあります。

今回はビジネスに役立つ坐禅についてご紹介するとともに、ビジネスマンの坐禅体験談や東京・神奈川で坐禅体験ができるところをまとめました。

(※情報は2017年7月現在のものです。実際に訪問される際には各施設HP等をご確認ください。)

マインドフルネスと坐禅の違いとは

知らないうちにストレス溜めていませんか?ビジネスにも役立つ坐禅のススメ_2

「マインドフルネス(瞑想)」も、坐禅と同様にビジネスシーンでの効果が話題になることも多いですよね。マインドフルネスも仏教の教えがもとになっており、坐禅とよく似ています。ただしマインドフルネスは主に海外で発展したもので、心理学や脳科学など科学的なアプローチをしているケースが多いのが特徴です。精神面や健康面などの効果について、世界中で研究されています。(参考:著名CEOも実践する「マインドフルネス」で心の筋トレを)

坐禅はもともと修行のためのものなので、宗派によって手順などのルールが決まっていますが、一方マインドフルネス(瞑想)は、一般の方ができるようにメソッド化されたものが多くなっています。座らずに行なうものなど、やり方もさまざま。坐禅もマインドフルネスも、“周囲より自分に意識を向けて心を整える”という点では共通しています。それぞれのよさがありますので、ご自身に合うものを探してみましょう。

坐禅を体験した方に感想をお聞きしました!

知らないうちにストレス溜めていませんか?ビジネスにも役立つ坐禅のススメ_3

「坐禅はやってみたいけど難しそう…」と思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、今は初心者の方向けの坐禅体験講座も増えており、ぐっと身近なものになってきているのです。最近ではお寺以外の場所に集まって坐禅を行なうサークルもあります。先日、東京で行なわれた坐禅サークルに参加した40代の方へ感想をお聞きしました。

「足がしびれるかなとか、肩をたたかれたら痛いかなとかちょっと心配していたのですが、まったくイメージと違いました。まず畳に座らずに椅子に座ってもOKというところが意外でした!僕も今回椅子に座って体験しました。」

「肩をたたかれるのも音はするけれど実はほとんど痛くなかったです。座禅の間は目を閉じると思っていたのですが、半眼(半分目を開けておく)で行なうということを初めて知りました。いろいろ教わりながら体験できてよかったです。」

この体験では『数息観(すうそくかん)』という方法で、呼吸にあわせて数をカウントすることに意識を集中させ、他のことはなるべく考えないようにするというものだったそうです。

「坐禅を行なったのは約20分ぐらいでした。短い時間でも、他のことを考えないというのは難しくてなかなかできませんでしたね。ただ、静かな環境に身を置いてなんとなく気持ちがリセットされたような、すっきりした気がします!」というご感想をいただきました。

さらに、自宅でもできる坐禅、というスタイルも登場しています。例えば2016年にNHK Eテレで放送された『趣味どきっ!お寺の知恵拝借』という番組では、自宅でできる坐禅の方法について紹介されました。番組では、建功寺の住職である枡野俊明氏が自宅のリビングでできる坐禅を解説。こうした坐禅であれば、毎日の暮らしに取り入れることができそうです。

東京・神奈川で坐禅が体験できるスポット4選

知らないうちにストレス溜めていませんか?ビジネスにも役立つ坐禅のススメ_4

書籍やインターネットの動画を見ながら、ひとりで坐禅を試すことも可能です。ただ、初めての方はお寺などで少なくとも1回は坐禅の説明を受けたほうが、取り組みやすいと思います。お寺の静かで厳粛な環境で行なう坐禅は、心がシャキッとしそうですよね。

ビジネスマンの方でも参加できるように土日や平日夜に坐禅体験会を行なっているところもあります。お寺の坐禅会は参加費も無料もしくは1,000円程度のものが多く、リーズナブルな点もうれしいですね。東京・神奈川で坐禅体験ができるところをご紹介します。

(1)龍雲寺(東京都世田谷区)

東京で坐禅ができるところとして有名な龍雲寺では、毎週日曜日の早朝に一般の人でも参加できる坐禅会が開催されています。初めての方は予約が必要なので、ご注意ください。

(2)東京禅センター(東京都世田谷区)

先ほどご紹介した龍雲寺に隣接している「東京禅センター」は、禅の普及を目指して設立されました。ここでは会社員の方向けに平日夜の坐禅体験会が開催されています。ほかにも気軽に坐禅の体験をしてもらうため、表参道や目白のレストランを会場に“ZenCafe”というイベントも行なっています。ZenCafeのイベントでは、椅子に座って行なう坐禅を体験した後にお茶とお菓子がいただけます。

(3)總持寺(神奈川県横浜市)

横浜市鶴見区にある曹洞宗の大本山である総持寺。こちらでは毎月1回週末に100名まで参加できる坐禅会を開催しています。予約不要のため、予定にあわせて参加しやすいのが長所です。また総持寺では“英語参禅”して、英語で解説する坐禅会も開催されています。

(4)円覚寺(神奈川県鎌倉市)

紅葉の名所としても有名な鎌倉の円覚寺では、土日に坐禅会が開催されています。こちらは拝観料のみで参加することができます。土曜坐禅会は初めての方向けで、午後スタート。朝早いのが苦手な方でも大丈夫です。鎌倉の観光をしてから坐禅体験会に参加する、という週末の過ごし方もできます。

ほかにも坐禅会を行なっているところは多数あります。お住まいの近くでできるところを探してみてはいかがでしょうか?なお、参加する際はそれぞれのお寺・宗派によって服装や作法などの決まりがありますので、事前に確認しておきましょう

 

 

フリーランスのコンサルタントとして活動していると、どうしてもコンサルティング本業の仕事のほかにも事務作業などに追われ、忙しくなってイライラしがちです。こんなときこそ、フリーランスとして自己管理できるかどうかがポイントではないでしょうか?自分で意識して「心を整える」時間を持つこともコンサルタントとしては重要なことといえます。坐禅は集中力が高まる、心が落ち着くだけではありません。座る姿勢を意識するので、ふだんデスクワークをするときの姿勢も意識できるようになります。また、意識して深い呼吸を繰り返すことでリラックス効果も期待できます。いろいろなメリットのある坐禅を、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

参考資料: NHKテキスト「趣味どきっ!お寺の知恵拝借」(https://www.nhk-book.co.jp/detail/000062287262016.html

 

(株式会社みらいワークス Freeconsultant.jp編集部)

「初めての方へ」頁遷移バナー

◇こちらの記事もオススメです◇

著名CEOも実践する「マインドフルネス」で心の筋トレを」

 ———————————————————–

◆スタッフからメッセージ◆

MWS7551:◆地方出張にもご対応いただける方、ご応募をお待ちしています!

※既にご紹介が終了している案件もございます。予めご了承ください。

☆他にも注目案件を掲載中!詳しくは下記をクリック☆



フリーコンサルタントの活動を検討している方はコチラ フリーコンサルタントの活動を検討している方はコチラ

募集中の案件


あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。 あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。

最新の記事一覧
シリコンバレーでも求められる「UXライター」とは
新iPhoneの登場で改めて注目が集まるワイヤレス充電
テレビCMでも話題に 花盛りのレシピ動画サービスでお手軽自炊
フリーランサーが加入すべき保険とは?
法律関係もIT技術を駆使 リーガルテック最新事例
カテゴリ別一覧
独立・起業のノウハウ・ドウハウ
お金のこと
ビジネススキル
最新IT情報
時代の先取り
健康のこと
月別過去記事一覧
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
 

お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休 お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休