株式会社みらいワークス

コンテンツメニュー



コラム

案件のご案内はこちらからスタート!コンサルタント無料登録

ハイプ・サイクルにみるAIの位置付けとその活用事例

みなさんは『ハイプ・サイクル』を知っていますか?

みなさんは『ハイプ・サイクル』を知っていますか?『ハイプ・サイクル』とは、ICTアドバイザリ・リサーチの世界最大手企業“ガートナー”が提供する、特定の技術の成熟度、採用度、社会への適用度をグラフィカルに表わした図のことを言います。そのガートナージャパンが先日10月5日に「日本におけるテクノロジーのハイプ・サイクル:2016年」を発表しました。

https://www.gartner.co.jp/press/html/pr20161005-01.html

『ハイプ・サイクル』では、それぞれのテクノロジーテーマを「黎明期」「過度な期待のピーク期」「幻滅期」「啓蒙活動期」「生産性の安定期」の5つの時間軸に分類しています。上記のリンク先をご覧いただいてお分かりのように、「ビッグデータ」や「クラウド・コンピューティング」といった数年前からビジネス界において大流行し、その言葉を耳にしない日はなかったようなテクノロジーテーマは、今ではピーク期を抜けて「幻滅期」に入ってきています。
また、昨今注目されている「モノのインターネット(IoT)」は、それそのものは「過度な期待のピーク期」にあるものの、その関連技術である「IoTセキュリティ」や「IoTプラットフォーム」は現在「黎明期」にあり、まさにこれからのテクノロジーフィールドであると言えるでしょう。

組織活性におけるAI(人工知能)の使い道とは?

組織活性におけるAI(人工知能)の使い道とは?そんな中、今回は2016年:ハイプ・サイクルにおいて、「過度な期待のピーク期」の頂点、今がまさに流行と期待のど真ん中にあるといえる“AI(人工知能)”、中でも「組織活性化」といった、いわゆる人事領域での活用に注目してみました。

(1)Hitachi AI Technology/組織活性化支援サービス

みらいワークスのお客様でもある「日立コンサルティング」様が提供するAIサービス「Hitachi AI Technology/組織活性化支援サービス」。名札型ウェアラブルセンサーから取得される従業員の行動データを計測・演算することで、組織の活性度や幸福感(ハピネス度)を定量化・数値化することができるのです。センサーは感知した体の揺れから、その人が話しているのか、デスクワークをしているのか、さらに、端末どうしの距離や向きで、社員が誰と、いつ、どれくらいの時間、会話したのかなど、行動を細かく記録します。
そして、その計測結果を日立の人工知能で分析することで、組織活性化に向けた具体的なアクションもAIが自ら提案します。具体的には、上司とのコミュニケーションが希薄になっている社員に対してはAIから「●●さん(上司)との会話を増やしましょう」といったメッセージが届いたり、また、個人の行動特性から分析し、その会話するための時間帯(始業前、午前、午後等)や適切な会話の長さ(5分未満、5~15分等)までを指示してくれるのです。
結果、組織の活性化、業務効率・生産性の向上に大いに貢献しているようです。

(2)笑顔判定

東京新宿区のベンチャー企業が開発し、現在既に1000社を超える企業が採用しているAIシステムの“笑顔判定”。約2万人分の顔写真で学習したAIが、出退勤時の社員1人1人の表情を分析し、社員のささいな表情の変化を読み取ります。それらのデータと、残業時間や休日出勤の回数などのデータを組み合わせ、社員のストレスや仕事への意欲を総合的に判定するのです。今まで中々気付けなかった社員の精神的な不安やコンディションにいち早く気付くことで、人材の定着や社員の勤労意欲アップによるサービス向上につなげていく狙いがあります。

いかがでしたでしょうか?

AIを活用した組織活性化サービスは既に実用化の段階に入り始め、その好事例も表れ始めています。また、人事領域という面では「組織活性化」のみならず、「採用・評価・配属」といったフィールドにもAIが活用し始められており、今年6月、ビズリーチがヤフーやセールスフォースからの出資を受けて、AIによる人事管理システムの提供を発表したのは記憶に新しいところです。

今回発表されたガートナーのハイプ・サイクルでは、AI(人工知能)の「主流の採用までに要する年数」は▲(10年以上)とありましたが、もしかするともっと早いタイミングでAIが人事業務の主流になる日がくるかもしれませんね。


あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。 あなたに最適な案件がきっと見つかる。案件のご案内はこちら。


最新の記事一覧
人材開発の定番スキル コーチングの基本とは
転職に有利?ビジネスキャリア検定試験とは?
“自由な働き方が試せる舞台” 人口オーナス期をポジティブに生き抜く働き方とは?
バッファを管理 “クリティカルチェーン・プロジェクトマネジメント”とは?
チームの力を最大化!プロジェクトファシリテーションとは
カテゴリ別一覧
独立・起業のノウハウ・ドウハウ
お金のこと
ビジネススキル
最新IT情報
時代の先取り
月別過去記事一覧
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
 

お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休 お電話でのお問い合わせはこちら。 03-6408-5862 受付時間:10:00~19:00 土日祝定休